BLOG

オリンピック

ダイアリー
DATE:2008/8/25

オリンピックが終ってしまいました。
色んなドラマがありましたね。
久々に感動の涙も流しました。

朝日新聞関連のある記者の記事に、こんな文面が

   北京五輪で、インタビューを受けた日本人選手が口々に「みんなに感謝したい」
   と答えているのを見て、10年前、かつての女子競泳陣エースで既に引退してい
   た千葉すずさんに取材したことを思い出しました。
   彼女は、96年アトランタ五輪で「日本人はメダルにこだわりすぎる」と発言して
   バッシングの砲火を浴びました。
   そのときの真意をたずねると「無神経な取材と報道をする人が本当に嫌でした」
   と答えました。
   繊細なのにぶっきらぼうな受け答えが反発を受けた一因だと感じました。
   選手の「五輪を楽しむ」の意味も「厳しい戦いをくぐり抜けて、その場にいる選手
   だけが感じられる思いを存分に味わうこと。送る側が言う楽しむとは違います」
   と明快でした。
   アトランタの成績はふるいませんでしたが、「これは私のオリンピック。楽しみは
   メダルだけじゃないと思っていました」と話していたのが印象に残っています。

昨晩サッカーの中村俊輔が、子供達にサッカーを教えている番組でこんな事を
言ってました。

”負けそうな相手とも試合をしなくてはいけない。
だから自分に負けない精神力をつけなくてはいけないんだよ・・・”と。

苦しい思いをした人の言葉には、説得力がある。

2 件のコメント

  • sode代 より:

    私も熱くなりながらオリンピックを観戦しました。昨日は甲子園でまたもや燃えました。自分が出来ない分スポーツはおもしろいし、心うたれます^^とにかくあきらめない・自分を信じる・っていう共通した選手の言葉が今の私にはこてもひびきます!!がんばろ^^

  • sode代さん
    オリンピックが終って淋しくなってしまいましたよ。
    でもホント暑い夏に、熱い言葉をいっぱい感じましたね。
    私も頑張りま~す^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ARCHIVE